便秘改善について

 

 

便秘とはお腹の中にうんちが長期間止まった状態のことを言います。
長い人では1週間程でない人もいて、結局は薬に頼っている人もいます。
体の中に長期間止まっていれば、うんちが細菌の餌になって悪い影響を与えます。
便秘とは、普通3日以上出ない場合と言われるようですが、毎日でないと水分が吸収されて堅いうんちとなり、よけい出にくくなりますので、1日1回のお通じを目指すべきです。
それが出来ないから苦しいのですと反応が出てきそうですが、解消法としては安易に薬に頼るのではなく、他の方法を試みて下さい。薬はあくまでも最終手段です。
便秘になった原因は、野菜不足・運動不足や生活習慣に原因がありますのは間違いのないことです。
それが分かれば、うんちは毎日出る筈です。
特に女性の場合、ダイエットに執着するあまり、食事制限をされています。
これでは、うんちの材料が無いので、便秘になるのは当然です。
食事制限をされず、食べることです。それも善玉菌の餌となるオリゴ糖や野菜・その他ヨーグルト・納豆・海藻等が良いと言われています。
体操やストレッチなどもお勧めです。
その他、人間の体はあらゆる器官に通じていますので、ツボ押しで効果があります。
こうしてみますと、便秘解消法とは、毎日の健康づくりだということが分かります。